スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化法案、原発利用を明記=連立相手の社民にも配慮-小沢環境相(時事通信)

 小沢鋭仁環境相は23日の閣議後記者会見で、政府が今国会に提出する地球温暖化対策基本法案について「原発の記載が全くないのはありえない」と述べ、原子力発電の利用を明記する方針を示した。直嶋正行経済産業相も同日の会見で「原発についても(法案に)きちっと書き込む」と強調した。
 ただ、小沢氏は「書きぶりは社民党の意見も十分踏まえなくてはならない」と述べ、連立政権のパートナーで「脱原発」を掲げる社民党に配慮する姿勢もにじませた。 

【関連ニュース】
テヘラン研究炉を公開=イラン
安全委も運転再開容認=停止中の高速炉「もんじゅ」
米、トマホーク廃棄を伝達=政府は容認
小政党「おとなしくして」=福島、亀井氏に不快感
準備会社に折半出資へ=排出量取引所創設で

<iPS細胞>遺伝子やウイルス使わずに作成 米大が成功(毎日新聞)
飲食店・ホテルも全面禁煙に…厚労省が通知へ(読売新聞)
<津山市長選>宮地氏が初当選 岡山(毎日新聞)
輿石氏、北教組事件の参院選影響「ないでしょう」(産経新聞)
<将棋>久保が3勝目 74手で羽生降す 王将戦第4局(毎日新聞)
スポンサーサイト

<千葉大生殺害>竪山容疑者を送検(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで09年10月、千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され、自室が放火された事件で、県警松戸署捜査本部は19日、強盗殺人、現住建造物等放火、住居侵入、死体損壊の容疑で逮捕した住所不定、無職、竪山辰美容疑者(48)を千葉地検に送検した。

 捜査本部によると、竪山容疑者は取り調べに淡々と応じ「もみ合いになって刺した。証拠隠滅のため火をつけた」などと供述。殺意は否認しているという。【神足俊輔】

【関連ニュース】
千葉大生殺害:現場を複数回下見 「入りやすそうだ」
千葉大生殺害:逮捕もっと早ければ… 知人ら悔しさ訴え
千葉大生殺害:「もみ合いになり刺した」逮捕の男殺意否認
千葉大生殺害:竪山容疑者を強盗殺人容疑などで再逮捕
松戸女子大生殺害:竪山容疑者を強盗殺容疑などで再逮捕へ

病気との認知も低く…女性の尿漏れ、悩まず専門医に相談を(産経新聞)
<町田市長選>石阪氏が再選 東京(毎日新聞)
シュワブ陸上案、米に打診=普天間移設で政府検討(時事通信)
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討-福知山線事故(時事通信)
トーゴ、反捕鯨団体の船籍はく奪=公海上での臨検容易に(時事通信)

半島有事密約など認定へ=核持ち込みは「解釈の差」-外務省有識者委(時事通信)

 日米両政府間の「密約」に関し、検証作業を行っている外務省の有識者委員会が(1)1960年の日米安全保障条約改定時に交わした朝鮮半島有事の際の在日米軍基地使用(2)沖縄返還時に交わした有事の際の沖縄への核再配備-について、認める方向で調整に入ったことが24日、明らかになった。一方、焦点の米艦船などによる核兵器の持ち込については、安保改定時には日米で解釈に食い違いがあり、密約の認識まではなかったと指摘する見通しとなった。
 有識者委は3月に報告書を公表する。これを受け政府は、これまで存在を認めてこなかった密約について、米政府とも意見調整した上で見解を見直す方針だ。 

【関連ニュース】
米海兵隊グアム移転、期間延長を=「普天間」に影響も
沖縄米軍「日本にもメリット」=トヨタは政治問題化せず
グアム視察「海兵隊移転で」=官房長官
グアム視察「海兵隊移転先として」=松野副長官
普天間現行計画変えない=戦略策定の米国防次官

鳩山邦夫氏と与謝野、園田両氏が会談 今後も定期会合(産経新聞)
GHや通所などの新規開設加速へ―セントケアHD(医療介護CBニュース)
<東大寺>法華堂の須弥壇、創建以来初の本格修理へ(毎日新聞)
<五輪フィギュア>高橋選手の母校で後輩ら応援 岡山(毎日新聞)
ウーロン茶瓶に山水画 能勢の酒造会社が販売 回収率アップ、エコに貢献(産経新聞)

普天間、県内移設の可能性も示唆=官房長官、沖縄知事と会談(時事通信)

 沖縄県を訪れている平野博文官房長官は20日午前、同県の仲井真弘多知事と県庁で会談した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題について、仲井真知事が「私は県外移設がベストのつもりでお願いしている。それが政府に伝わっていないのではないか」と述べたのに対し、平野長官は「常にベストを求めていくが、ベターになるかもしれない」と応じ、県内移設となることもあり得るとの見通しを示唆した。
 また、仲井真知事がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)への移設案が政府内で検討されているかどうかをただしたのに対し、平野長官は「全くのゼロベースで、政府として米国と内々に交渉していることはない」と述べた。 

【関連ニュース】
沖縄連絡分室を視察=平野官房長官
普天間陸上案は非現実的=自民・谷垣氏
地元・米・連立の壁=シュワブ陸上案、課題山積の折衷策
非公式打診を否定せず=普天間、シュワブ陸上案
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相

<ベルリン映画祭>行定監督「パレード」が国際批評家連盟賞(毎日新聞)
参院選にらみ連携=政策協議開始へ-公明、みんなの党(時事通信)
あす再び沖縄訪問=平野官房長官(時事通信)
<女性遺体>80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東(毎日新聞)
<柳田邦男さん>伝記絵本を翻訳…マータイさん「感謝!」(毎日新聞)

全日空 定期点検怠り欠航 羽田-三宅島など(毎日新聞)

 全日空は17日、グループ会社エアーニッポンネットワークが運航する双発プロペラ機ボンバルディアDHC8-Q300型機(乗客56人乗り)3機で、規定された部品の定期点検をせずに運航していたことを明らかにした。このため同日、札幌の丘珠空港を発着する6便が欠航、約260人に影響が出たほか、18、19両日に羽田-三宅島の計4便が欠航、約80人に影響が出る見込み。

 全日空によると、Q300型は米連邦航空局の規定で、プロペラの角度を変えるための部品を1万500飛行時間ごとに定期点検しなければならないが、機体購入時、コンピューターに点検時期の設定を忘れていた。不具合の修理で発覚、点検時期を約1200~1900飛行時間(通常運航で200日~1年に相当)オーバーしていた。

 全日空はQ300型を5機所有しているが、残り2機はまだ点検時期になっていないかった。【平井桂月】

【関連ニュース】
全日空機:副操縦士ライセンス忘れ足止め 韓国で4時間半
航空トラブル:NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港
スカイネットアジア機:車輪トラブル 手動で出し羽田着陸
全日空:日航への公的資金に懸念 伊東社長が国交省に表明
<全日空の特別塗装機>「モヒカンジェット」20年ぶりに復活

難病対策の抜本的改革に着手―難病対策委(医療介護CBニュース)
首相、廃止の民主政調「復活させず」(産経新聞)
自販機荒らし現行犯、雪の足跡で弟も捕まる(読売新聞)
<お別れの会>宮沢健一さん=元一橋大学長・1月9日死去(毎日新聞)
<談合反対>岐阜の会社「県に役立てて」と落札の差額返還へ(毎日新聞)

日米「核の傘」初協議、「密約」検証も議題か(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】外務、防衛両省幹部は18日、ワシントンで、米政府で核政策を担当するロバーツ国防次官補代理と会談し、核兵器による「核の傘」を含む抑止戦略に関する初の公式協議を行った。

 核戦略をめぐる日米協議の開始は、麻生前政権とオバマ政権が昨夏合意したが、核兵器を活用する抑止政策に慎重意見が多い民主党政権の誕生に伴い、開始が遅れていた。

 日本側から出席したのは、外務省の梅本和義北米局長と船越健裕日米安全保障条約課長、防衛省の芹沢清日米防衛協力課長ら。

 オバマ政権は「核兵器のない世界」を掲げるが、北朝鮮の核開発や中国の軍備増強に直面する日本側には、米国の「核の傘」が今後、有効に機能するのかどうか、懸念もある。18日の協議では、「核の傘」を担ってきたとされる兵器が廃止された場合の代替手段などについて、日本側が具体的な説明を求めた模様だ。

 また、核持ち込みなど日米間の「密約」の検証作業と今後の対応についても協議が行われたとみられる。

 核抑止の協議は、日米同盟深化を目指す協議の一環で、両政府は11月にまとめる見通しの政治文書に結果を反映させたい意向だ。

【党首討論詳報】(1) 谷垣氏「首相は平成の脱税王」(産経新聞)
<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
野党揺さぶり、国会証言要求や予算審議に言及(読売新聞)
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)
マータイさん MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)

<訃報>石井米雄さん80歳=京都大名誉教授(毎日新聞)

 石井米雄さん80歳(いしい・よねお=京都大名誉教授、東南アジア史専攻)12日、急性肝不全のため死去。葬儀は近親者だけで済ませ、おくる会を後日開く。喪主は長男正(ただし)さん。

 1955年外務省入省。退職後、上智大教授、神田外語大学長などを歴任。00年、文化功労者。京都大教授時代、来日したミャンマーの民主化活動家アウンサンスーチーさんの研究を手助けした。

調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ-岡田外相(時事通信)
エビ養殖詐欺元幹部に無罪 東京地裁(産経新聞)
密約文書開示訴訟 国が棄却求め結審(産経新聞)
温暖化ガス、家庭で最大半減に=行程表素案を公表-環境省(時事通信)
日吉駅で全裸騒ぎ慶大生9人、少年審判不開始(読売新聞)

<新千歳空港>74歳男性が車で侵入 立ち入り制限区域(毎日新聞)

 18日午前9時50分ごろ、新千歳空港の立ち入り制限区域内にある貨物地区で、見慣れない軽乗用車が走っているのを航空会社職員が発見、車を停止させ、千歳署に通報した。運航に影響はなかった。同区域は警備員やゲートなどで厳重に警備態勢が敷かれているが、侵入経路はわかっておらず、空港を管理する国土交通省新千歳空港事務所は困惑している。

 千歳署によると、運転していたのは千歳市内の無職男性(74)。男性は「税務申告に行こうと思っていたら迷い込んだ。どこから(立ち入り制限区域内に)入ったかわからない」と話しているという。

 貨物地区は、旅客ターミナルビルの北側にあり、航空機に搭載する貨物を集荷する場所。航空機の往来する誘導路までは約150メートル離れている。

 空港事務所によると、立ち入り制限区域はゲートやフェンスがあり、一般車両は出入りできない。ゲートでは警備員が車両を一台ずつ停車させ、通行許可証を確認している。

 空港事務所は「今後、侵入経路を明らかにしたい」と話している。【久野華代】

コーエー、「朝鮮海」地図刷新へ ユーザー批判に配慮(産経新聞)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(4)路面電車走る“コンパクト市”(産経新聞)
<お別れの会>湯川龍二さん=3月1日、都内ホテル(毎日新聞)
検察側、無罪求め謝罪=足利事件再審公判-宇都宮地裁(時事通信)

アメ村暴行事件 19歳作業員を逮捕 京産大生殴り死亡させた疑い(産経新聞)

 大阪市中央区の通称「アメリカ村」の路上で先月8日未明、京都産業大4年の志野洋祐さん(22)=京都府大山崎町=が男に殴られて転倒し、その後搬送先の病院で死亡した事件で、大阪府警南署は17日、志野さんを殴って死亡させたとして、傷害致死容疑で大阪市内の建設作業員の少年(19)を逮捕した。

 逮捕容疑は、先月8日午前4時すぎ、中央区西心斎橋の路上で、志野さんの顔を殴り転倒させて、6日後に死亡させたとしている。

 南署によると、少年は「友人が志野さんとトラブルになり、かっとなって殴った」と容疑を認めているという。

 志野さんは事件後、病院に運ばれたが、意識が回復しないまま死亡。その後の司法解剖で、死因は転倒した際に頭を地面に強打したことによる脳の損傷と分かった。

 南署によると、志野さんは友人3人と現場近くのクラブを訪れており、閉店で客が一斉に店を出る直前、店内で少年らのグループとトラブルになった。その後志野さんが店を出た際、少年に顔を1回殴られたという。

 南署は目撃情報のほか、周辺の防犯カメラの映像を解析するなどして犯人の行方を追っていた。

証券優遇税制、見直しへ議論=鳩山首相(時事通信)
<年金事務費>保険費からの「流用」4年でゼロに…厚労相(毎日新聞)
網走監獄 設立30周年でリニューアル 展示物を一新(毎日新聞)
「無我夢中」ホーム転落女性助け、間一髪退避(読売新聞)
アカハラ“加害者”を支援 処分基準なく複雑化…再発防止へ(産経新聞)

鮮やか手品で交通安全訴え、名物警察官が定年(読売新聞)

 鮮やかな手品で交通安全を訴えてきた福岡県警の名物警察官が3月、定年退職する。北九州市小倉南区の小倉南署朽網(くさみ)交番所長の石川和生警部補(59)。

 小学校や老人ホームなどで開いた安全講習会は35年間で800回を超える。「退職後も事故が少しでも減るよう、マジックで協力していきたい」と話す。

 3日、小倉南区の東朽網市民センター。朽網交番と地域住民との交流会で、石川さんは手品を披露した。

 「ここに乗用車が1台あります」。こう切り出した石川さんは、カードの表に描かれた一つの黒い丸を指した。続いてカードの裏を見せると、黒丸は四つ。次の瞬間、表に戻すと黒丸は3個、さらに裏返すと6個に増えていた。

 「トラックが突然飛び出したね」「バイクも塀の裏から出てきたね」。石川さんは新たに増えた黒丸をトラックやバイクにたとえ、「手品のように、車も瞬間的に出てきたり消えたりするんです」。

 制服姿での披露はこの日が最後だった。約15分間で7種類の手品を見せて交通安全を訴え、大きな拍手をあびた。

 1974年、豊前署管内の駐在所に赴任した石川さんは、小学生が巻き込まれる事故の多発に心を痛めた。「子供たちの印象に残る交通安全の指導法は……」。頭を悩ませていた時、北九州市内の百貨店で手品道具を実演販売する奇術師に出会った。客の食い入るような視線に、「これだ!」。

 特訓を重ね、3か月後、福岡県豊前市の宇島小体育館で初舞台に立った。ひもやハンカチを使って手品を見せ、交通安全を説いた。子供たちは集中力を欠かさず、終わりまで話を聞いてくれた。

 それから3年間、毎日午前1時~2時まで鏡の前で練習に没頭。北九州市内の同好会にも参加し、プロ並みにまで腕を磨いた。「研究熱心でした。交通安全を訴えようとの一念で頑張られた」と同好会メンバーの田村朋彦さん(73)。

 石川さんは「お年寄りや小学生が手品を見て笑顔になると、充実感を覚えた。少しは地域の人と警察の懸け橋になれたのでは」と警察官人生を振り返った。(小野悠紀)

元教諭、わいせつ行為認める(産経新聞)
SS侵入で前原国交相「内閣全体の判断が必要」(産経新聞)
「総裁の名は捨てろ」堀内氏が自民批判寄稿(読売新聞)
アッバス議長が広島訪問、原爆慰霊碑に献花(読売新聞)
喫煙経験のない男性、イソフラボン摂取で肺がんリスク低下(医療介護CBニュース)

「50歳」 まだまだ現役 明石のプラネタリウム(産経新聞)

 今年6月に満「50歳」を迎える国内現役最古のプラネタリウムが、8年ぶりの分解整備をほぼ終え、5月末のリニューアルオープンに備えている。兵庫県明石市にある市立天文科学館(休館中)。レンズメーカーとして世界に名高い「カールツァイス」社(ドイツ)から技師2人が来日し、「機械はとてもいい状態」と“太鼓判”を押した。

 プラネタリウムは、2つの巨大な球体が特徴的な「ダンベル型」で、電球の光を使って投影する古典的原理を利用した「光学式」。現在は小型でコンピューター制御の「デジタル式」が全盛で、光学式は国内に3台しかないという。昭和35年の開館以来、年約1500回の上映を続け、阪神大震災(平成7年)も奇跡的に無傷で乗りこえた。

 技師のヒューゴ・メラクレさん(53)とハンス・コッペンさん(58)は先月から、レンズなどを点検。「機械を愛し、ていねいに扱ったことが伝わってくる」と感心しきり。今回のオーバーホールでさらに「長寿」をめざす。

【関連記事】
プラネタリウムで就活セミナー コニカミノルタHD
ハバナに刻まれた毛利さんの名前 プラネタリウムでプレート除幕式
スカイツリーに水族館 プラネタリウムも併設
【EX GENERATION】東京工業大学天文研究部 満天の星空の感動分かちあう
日本がキューバにプラネタリウムを寄贈 毛利さんの名も

鬼祭り 「アオー」青鬼駆ける 愛知・豊橋で無病息災願う(毎日新聞)
【核心】「サンラ」200億集金 王様ら「セレブ」餌(産経新聞)
接種率見て経過措置の議論再開を―日本脳炎小委(医療介護CBニュース)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か-姫路独協大(時事通信)
消費税上げ「国民に信を問う」=予算の衆院通過後に議論-菅財務相(時事通信)

【中医協】「後発医薬品調剤体制加算」めぐる議論が決着(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月8日の総会で、前回の総会から積み残しになっていた「後発医薬品調剤体制加算」の経過措置について、薬局が1-3月の実績分で後発医薬品の調剤数量の要件を満たせば、要件の1割以内の変動の範囲で、7-9月の実績分まで算定を認めることで合意した。来年度の薬価改定をめぐっては、先発品より薬価が高い後発品が出るという「逆転現象」が起こる見込みで、これについては今後の薬価専門部会でルールの見直しを検討する。

 後発医薬品調剤体制加算は、後発品の調剤数量が直近3か月の平均で一定の割合を超えた場合、処方せんの受け付け1回につき加算(現行は4点)を算定できる。来年度の薬価改定で薬価の「逆転現象」が起こることが明らかになったため、厚生労働省はこれまでの総会で、こうした後発品を来年度から診療報酬上の評価の対象外とし、同加算に経過措置を設ける方針を示していたが、診療側と支払側で意見が折り合わず、継続審議となっていた。

 診療側の三浦洋嗣委員(日本薬剤師会理事)は前回の総会で、薬局が抱える在庫や長期処方の問題などから、先発品より薬価が高い後発品を診療報酬上の評価から除外することに反対の立場を取っていたが、この日の総会では、薬価改定のルールの見直しを検討することを条件に厚労省案を受け入れた。
 同省によると、8-10月の実績分については経過措置の対象外とするが、届け出事務の手続き上、実際に加算が適用されなくなるのは12月調剤分からになる。


【関連記事】
【中医協】先発品より高い後発品は16品目―厚労省が公表
【中医協】「後発医薬品使用体制加算」の新設を了承
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
【中医協】薬価制度改革の骨子を了承
【中医協】後発医薬品調剤体制加算の要件見直しへ―基本問題小委

宮城3人殺傷「姉邪魔だった」逮捕の少年供述(読売新聞)
【十字路】大だるま設置 「三原神明市」(産経新聞)
<亀井担当相>郵政非正規職員、希望者は原則正社員に(毎日新聞)
【新・関西笑談】女性は一生輝ける(2)上海観光親善大使 本堂亜紀さん(産経新聞)
外国人参政権の反対署名消える 兵庫・加西市議会 盗難の可能性も(産経新聞)

神栖市職員ら4人を逮捕=競売入札妨害で-茨城県警(時事通信)

 茨城県神栖市教育委員会が発注した工事の入札で、業者に便宜を図ったとして、茨城県警捜査2課などは11日、競売入札妨害容疑で、同市産業経済部長、笹本昭容疑者(59)=同市堀割=、同市教委総務課施設管理グループ課長補佐、沼田清司容疑者(55)=同市下幡木=ら4人を逮捕した。
 ほかに逮捕されたのは、設計会社社長、由波久雄容疑者(61)=同県かすみがうら市下稲吉=と自称設計会社顧問、黒沢周三郎容疑者(67)=同県つくば市松栄=。黒沢容疑者は「記憶にありません」と容疑を否認。ほか3人は認めているという。 

【関連ニュース】
元岩出市部長ら3人を逮捕=競売入札妨害容疑
二審も改めて無罪主張=宮崎談合・汚職で安藤前知事
佐藤前知事、二審も有罪=土地差額のわいろ認めず減刑
前えびの市長に有罪判決=「辞職で制裁」と執行猶予
元社長、二審は猶予付き判決=宮崎県談合・汚職

<性同一性障害>「思い尊重を」文科相(毎日新聞)
「幻のチョコレート」日本初上陸 新宿で限定販売開始(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏の監督責任「よく分からない」(産経新聞)
パレスチナ アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)
センター試験の受験者は52万600人(産経新聞)

生活保護費の負担 都が国に緊急要望 公設派遣村(産経新聞)

 1月18日に閉鎖した「公設派遣村」をめぐり、都は5日、国に緊急要望書を提出した。要望書では、都外からの流入者の増加などで市区町村の生活保護費負担が増えた実態を受け、居住地不定者の生活保護費については全額国負担とすることなどを求めている。

 都は併せて、入所者に対する生活実態調査(自己申告)のまとめを公表した。調査では、質問項目によって、それぞれ約15~20%の人が回答を拒否している。

 まとめによると、全入所者860人の平均年齢は47・1歳で、最年少は18歳、最年長は80歳。男性が約98%を占めた。

 住居喪失時期は過去半年以内が39・9%と最多だった。入所1週間前の宿泊場所については、「都外」と回答した人が5・2%いたほか、回答拒否が19・2%に上った。また、主な生活場所はネットカフェやカプセルホテルなどの施設が47・3%、次いで公園などの路上が30・1%だった。

【関連記事】
一時金“持ち逃げ”全員特定 派遣村入所を厳格化
本当に“派遣村”なの? 存在意義めぐり議論
公設派遣村「否定的意見」が6割 都民の声まとめ
“延長派遣村”での就職決定は15人 都は退所者の追跡調査へ
公設派遣村入所者の1割が都外から 生活保護負担増で国に緊急要望へ

石川議員、小沢氏と会談へ=鳩山首相(時事通信)
龍谷大で入試ミス 受験者全員正解に(産経新聞)
空き巣100件繰り返す? 窃盗容疑で中国人ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<感想文コンクール表彰>皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
太田前代表の公認取り消し=参院選で公明、責任論に配慮(時事通信)

山本病院元理事長ら逮捕、手術患者死亡で(読売新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(解散)で2006年、肝臓の腫瘍摘出手術を受けた男性(当時51歳)が死亡した事件で、県警は6日、適切な処置を怠ったとして、執刀した元理事長の山本文夫被告(52)(兵庫県西宮市甲東園)=詐欺罪で実刑判決を受け控訴中=と、助手を務めた元主治医塚本泰彦容疑者(54)(大阪府藤井寺市藤が丘)を業務上過失致死容疑で逮捕した。

 県警は、山本被告らが肝臓手術の経験がないのに執刀した経緯などを追及する。

 発表によると、山本被告ら2人は06年6月16日、専門知識を必要とする肝臓手術の経験と技術がなく、安全確保ができていないと認識しながら、専門医や麻酔医がいないのに肝臓の腫瘍摘出手術を実施。肝静脈を損傷して大量出血させたのに適切な止血や輸血をしないなど注意義務を怠り、男性を失血死させた疑い。

 県警のこれまでの事情聴取に対し、塚本容疑者は「肝臓手術はしたことがなかった。山本被告もないと思う」と供述。県警は、2人とも肝臓手術の経験がないと断定した。

「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」 華やかな金冠に感嘆(産経新聞)
<新聞店員強殺>容疑の元同僚逮捕 山梨県警(毎日新聞)
馬淵氏はどんな悪いことをしたのか(産経新聞)
<山梨市長選>竹越久高氏が無投票初当選(毎日新聞)
荒瀬ダム 12年度から撤去工事 熊本・蒲島知事正式表明(毎日新聞)

トラック2台横転、白菜が散乱 練馬の外環道大泉JCT(産経新聞)

 4日午後10時ごろ、東京都練馬区大泉町の関越自動車道上り線から外環自動車道に向かう大泉ジャンクションBランプ線で、中型トラックが保冷車に追突し、2台とも横転した。この事故で、トラックの積み荷の白菜約400キロが散乱、トラックの男性運転手(24)と保冷車の男性運転手(36)の2人が軽傷を負った。

 埼玉県警高速隊によると、現場は2車線の下り勾配の左カーブ。トラックが左側壁に衝突し、弾みで前方を走行中の保冷車に追突したとみられる。トラックは埼玉県本庄市から茨城県に白菜約4トンを運ぶ途中だった。

 この事故で、ランプ線が約3時間10分にわたり通行止めとなった。

【関連記事】
■写真でみる■ サバ!サバ!サバ! 大分自動車道で積み荷のサバが散乱
ゴミ? 落とし物? 用水路に大量の未使用年賀はがき 富山
スケトウダラ高速ふさぐ 北海道でトレーラー横転
夢の中、くずれさった台所…当たり前のことに感謝
【報告します!】「オタマジャクシ現象」ついに解明! あの「ガードレール現象」と共通点…

<火災>住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣(毎日新聞)
「ずさんな物品購入」発覚=5年間で427件、総額1億円-農水省(時事通信)
<貧血>B・AB型女性はなりにくい A・O型より21%(毎日新聞)
<リコール>三菱ふそうのトラックやバス 同部品の日産も(毎日新聞)
【中医協】回復期リハ、「2単位実施」の要件を追加(医療介護CBニュース)

<クレヨンしんちゃん>最終回を掲載 臼井儀人さん死去で(毎日新聞)

 漫画家の臼井儀人さんが09年9月の死去前に描いた最後の「クレヨンしんちゃん」が5日発売の「月刊まんがタウン」に掲載された。「しんちゃん」は90年に連載が始まり、今回の第1126話が最終回となった。同誌編集部は続編を検討中。テレビアニメや映画は今後も製作される予定。

【関連ニュース】
注目リリース:バンダイナムコ、DS用ソフト「クレヨンしんちゃん」の早期購入者特典を発表
埼玉県:観光サイトでアニメのカルトクイズ 「らき☆すた」など
クレヨンしんちゃん:臼井儀人さんの遺稿発見 連載3カ月延長
「しんちゃん」作者・臼井さん、不慮の死=佐藤雅昭
ジェロ:初主題歌に「しんちゃんのお陰」 「オタケベ!カスカベ野生王国」初日舞台あいさつ

有罪判決から65年 「長かった」 「実質無罪」に喜ぶ遺族ら 横浜事件(産経新聞)
起訴なら石川議員は辞職を=社民(時事通信)
<小沢幹事長>地検が2度目の事情聴取…1月31日に都内で(毎日新聞)
被告側、責任能力争う姿勢=耳かき店女性ら殺害-東京地裁(時事通信)
船橋のネコ餌やり殺人 懲役18年を求刑(産経新聞)

タレント池谷さんが当て逃げ被害=3週間のけが、停車中に-東京(時事通信)

 タレントの池谷幸雄さん(39)の運転する車が、東京都新宿区の路上で停車中に当て逃げされていたことが2日、警視庁四谷署などへの取材で分かった。池谷さんは首をねんざし、約3週間のけが。同署が逃げた車の行方を追っている。
 同署によると、池谷さんは1日午後11時40分ごろ、同区霞ケ丘町の路上で、赤信号で停車中に後ろから来た車に追突された。車はそのまま直進して逃走したため、110番した。
 マネジャーによると、池谷さんは同署で事情を聴かれるなどした後、近くの病院を訪れ、頸椎(けいつい)ねんざと診断された。運営する体操教室からの帰宅途中だった。
 池谷さんは「いきなりぶつけられ、逃げられたことはショックです」と話しているという。 

山本病院元理事長、6日再逮捕へ=不要手術で患者死亡-業過致死容疑・奈良県警(時事通信)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04~08年度(毎日新聞)
川に車転落、中から50~70代の男女2遺体 雪でスリップか さいたま(産経新聞)
美容機器会社社長を再逮捕=無免許でしみ取り-長崎県警など(時事通信)
日中歴史共同研究報告書 妥協求めた政治的研究(産経新聞)

標準時繰り上げ 子午線を東に15度動かして1時間“早起き”(産経新聞)

 ■関西の研究会、国に提案へ

 日本の標準時のもととなる子午線を、兵庫県明石市を通る現在の東経135度から東に15度移し、標準時ごと1時間繰り上げてしまおうという壮大な計画を、元行政マンが発案。今年夏にも国に提案する方向で、5日午後に初会合を開く学識者らの民間組織「早起きニッポン研究会」で協議を始める。日本人の生活リズムを変え、省エネや経済発展につなげるのが目的で、効果額は約2兆円に上ると試算。海外には子午線を移した例もあるといい、発起人は「ぜひ実現したい」と話している。

 発案したのは、平成9(1997)年に京都市で開かれた国連の第3回気候変動枠組み条約締約国会議(COP3)にもかかわった元市職員、清水宏一さん(64)。清水さんは、京都議定書を生んだ会議に接する中で、欧州諸国の多くは国の東側に子午線がひかれ、朝を早く迎えてエコや経済活動への効果を生み出していることに気づいた。

 子午線変更の実現可能性を模索する中で、多岐にわたる専門知識がいると判断。大学教授などさまざまな専門家で構成される「関西活性化研究会」の部会として、早起きニッポン研究会が立ち上がった。

 子午線変更で1時間の繰り上げが実現すれば、夜間の消費電力が減るほか、労働効率が上がり余暇も増え、文化活動も活発化するとみられる。財団法人・日本生産性本部(東京)は、国全体で時計を1時間早めるサマータイムを実施すると、年約9700億円(15年度調べ)の経済効果があると試算。清水さんは子午線をずらし、恒常的に時間を繰り上げることで「経済効果はサマータイムの約2倍になる」とみている。

 移行手順としては、最初に全国の公的施設や学校、企業、交通機関などの始業時刻を1時間早くすることから着手。定着度合いをみて、子午線を変更する計画を立てている。

 明石市立天文科学館によると、海外ではキリバスが観光活性化のため、標準時子午線を変更して「世界で一番早く一日を迎える国」にしたほか、オーストラリアやベネズエラでも経済活性化などのために変更したという。

 今回の計画について、研究会に参加する京都大学経営管理大学院の塩沢由典客員教授(経済学)は「時間に余裕ができると、知的文化活動が活発になる。家庭人も増え、教育環境も向上するのでは」と評価。研究会には、京都市の地球環境政策監や高齢者のデジタル化支援団体「老テク研究会」(東京)のメンバーの参加も予定されている。

 子午線変更には、最終的に国会決議が必要となり、明石市との協議なども欠かせないとみられる。清水さんは「子午線の変更は国内初の試みで予想がつかないことも多い。今後、研究会で意見を聞きながら模索していきたい」としている。

 ■子午線 地球の南北に延びる同じ経度の地点を結んだ線で、経線とも呼ばれる。英国の旧グリニッジ天文台を通る「グリニッジ子午線(本初子午線)」が経度0度と規定される。日本の標準時子午線は明治19年、政府により、グリニッジ子午線から時差9時間となる東経135度に設定され、兵庫県明石市を通っている。

【関連記事】
サマータイム、日韓同時実施なら効果大 韓国知識経済相
韓国のサマータイム制、来年導入で検討
麻生首相「サマータイムやるなら日韓同時で」
夜中にビデオ、朝稽古も休み…白鵬“眠れない悪夢”
親の怠惰で児童が肥満 不規則な生活、手抜き食事…改善を

<大雪>関東甲信に注意報 2日未明にかけ都心でも5センチ(毎日新聞)
首相が日本経団連新会長に期待「政策伺いたい」(産経新聞)
ほかにも3人不審死 木島容疑者の関与を慎重に捜査(産経新聞)
<しのぶ会>黒川高秀さん=3月13日、京王プラザホテル(毎日新聞)
外務省、ロシアに厳重抗議=駐日大使、射撃の確認避ける(時事通信)

伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)

 航空戦略などを検討する国土交通省の成長戦略会議が、将来の大阪(伊丹)空港廃止を選択肢の一つとして検討していることがわかった。

 大阪府の橋下徹知事が3日、報道陣に対し「伊丹廃港がテーマになると報告を受けている」と明らかにした。国が廃港を議論するのは初めてとなる。

 関係者によると、6月に成案がまとまる同会議の航空戦略の中間整理素案で、伊丹空港について、韓国・ソウル便など近距離国際線を復活させる一方、国内線機能は縮小し、新幹線と競合しない路線を中心に小型機を飛ばすことを提言。そのうえで、「中期的に廃港もあり得る」と明記しているという。5日の同会議で議論される見通し。

【話の肖像画】辺境より(下)作家・佐々木譲 傷ある人間に共感する(産経新聞)
<連続不審死>高級店巡ってブログ…木嶋容疑者(毎日新聞)
<雑記帳>トラフグの皮で美肌プリン開発 別府のホテル(毎日新聞)
<薬物密売団>愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検(毎日新聞)
<皇太子さま>メキシコ交流展式典に出席(毎日新聞)

神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)

 マウスの皮膚の細胞に三つの遺伝子を導入し、神経細胞を作り出すことに米スタンフォード大の研究チームが成功し、この細胞を「(人工的に)誘導された神経細胞」を意味する「iN細胞」と名付けた。ES細胞(胚(はい)性幹細胞)やiPS細胞(人工多能性幹細胞)のようにどんな細胞にも変化できる「万能細胞」を使わず、体細胞から直接、形質が全く異なる細胞を狙い通りに作成した成果として注目される。27日付の英科学誌ネイチャー(電子版)で発表した。

 研究チームは、神経細胞のみが光るように遺伝子改変したマウスの胎児の組織や新生児の尾から、皮膚中でコラーゲンなどを作る「線維芽細胞」を採取。神経細胞への変化に関係する19の遺伝子のうち三つをウイルスに乗せて導入すると、5~8日で光る細胞ができ、神経細胞として働くことが確認された。

 iPS細胞を作成するには数週間かかり、神経、筋肉、心筋などの目的の細胞に分化させる必要がある。移植の際に分化しきっていない細胞が混じればがん化する可能性もある。一方、今回の方法はiPS細胞を使う場合に比べ、より簡単かつ短期間でできる。さらにiN細胞はそれ以上変化しないため、がん化の可能性も低いと考えられるという。

 チームの一員で同大再生医学研究所のリサーチアシスタント、国分優子さんは「将来的には、患者本人の細胞からがん化の可能性や移植時の副作用が少ないiN細胞を作成することで、移植治療の臨床応用の可能性を広げることができるのでは」と話す。【須田桃子】

 ◇安全性の検証必要 iN細胞

 米スタンフォード大が成功した体細胞を直接、目的の細胞に変化させる試みは、「ダイレクト・リプログラミング」と呼ばれ、iPS細胞研究と並んで世界的に研究が進みつつある。

 過去には、米ハーバード大の研究チームが08年、マウスの膵臓(すいぞう)の膵液を作る細胞に三つの遺伝子を組み込み、インスリンを作るベータ細胞を作成した例がある。しかし、インスリンは元々膵臓で産出されるのに対し、米スタンフォード大の研究は、採取が簡単な皮膚の細胞を使い、元の細胞とは性質も形態も全く異なる細胞を作り出した点で、これまでにない成果と言える。

 岡野栄之・慶応大教授(再生医学)は「いつかはこのような研究がなされるだろうと予期していたが、ついに出たという感がある」と評価する。一方、体細胞に複数の遺伝子を導入して別の細胞に誘導する発想は、もともと山中伸弥・京都大教授らがiPS細胞の作成で示しており、「今回の研究もiPS細胞研究の延長線上にあると言える」と指摘する。

 iN細胞は元の細胞の形質が完全に消えているかどうかなど、未知の点も多い。iPS細胞と同様、再生医療での利用には特に安全性の詳細な検証が必要だ。【須田桃子】

 ◇慶応大チームは神経幹細胞成功

 慶応大の岡野栄之教授(再生医学)の研究チームは27日、大人のマウスの線維芽細胞に複数の遺伝子を導入し、神経細胞の元になる神経幹細胞を作り出すことに成功したことを明らかにした。導入した遺伝子は、米スタンフォード大の研究とは全く異なり、できた神経幹細胞から、神経細胞や神経細胞の働きを支える「グリア細胞」を分化させることにも成功したという。【須田桃子】

【関連ニュース】
ES細胞:がん抑制遺伝子がスイッチの役割と発見
コラーゲン入り食品:相次ぎ発売…スープ、ソースなど好調
放医研:iPS細胞に変化の瞬間をキャッチ 世界初の成功
理系白書’10:挑戦のとき/20 アスビオファーマ副主任研究員・服部文幸さん
コラーゲン食品:続々発売 ドレッシングに、おでんに…

【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
江戸川区と学校 暴行把握 7歳虐待死 警察に通報せず (産経新聞)
自己判断で2割がタミフル服用中止(産経新聞)
天井に合わせ標識も円形に…首都高・山手トンネル(読売新聞)
愛知・春日井のJR中央線で人身事故、1人死亡(読売新聞)
プロフィール

はらしまじゅんいち

Author:はらしまじゅんいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。